DELLさん過労のため倒れる

0
    *メールでお問い合わせいただいているお客様へ
    現在、メールでの返信ができません。
    お手数ですが、お電話にてお問い合わせ下さい。



    ということで、お店に1台しかないパソコンの
    DELLさんが過労ため倒られました。

    ので、復帰されるまでブログの方もお休みします。メールも携帯で見れる様にしたいのですが、いまいち設定が上手くいかず…。

    早い復帰が望まれます。
    お客様にはご迷惑をおかけしましてすみませんm(_ _)m
     

    豊橋動植物園に行ってきた その3

    0
      もうニュースがテニスばっかり。

      正直2回位見れば充分なので、もううんざり。

      国枝慎吾だってすごいよね。







      ということで今日は豊橋動植物園の最終回。

      いよいよお目当ての鉱物コーナーです。








      iPhoneImage.png

      ラピスやマラカイトなど宝石に使われるような

      鉱物の原石から、










      iPhoneImage.png

      岩塩の塊まで種類は豊富。







      iPhoneImage.png

      これは鉄鉱石。








      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      美しきマンガン鉱たち。










      iPhoneImage.png
      そして期間限定の特別展示の中のメイン、

      トパーズの原石。

      大きさはライオンの頭くらい。

      一番の目玉なんですが、前振りもなくポンと現れます。











      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      自然金と自然白金(プラチナ)

      ともにロシア産です。










      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      誕生石のコーナー。

      なぜかトルマリンだけカットルースなんです。









      iPhoneImage.png

      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      日本で採れた原石などなど。

      一番下の蛍石は宝石にもなる石です。







      iPhoneImage.png

      iPhoneImage.png

      高級化粧品の原料になるという絹雲母。

      愛知県は新城の山奥で採れるそうです。






      iPhoneImage.png

      粉状になった絹雲母を

      試させてくれました。

      確かにサラサラのパウダーのようです。









      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      よく覚えてないけどこんなのもありました。






      ここで体験コーナーです。

      子供向けの夏休み企画ですが、

      張り切ってやってみました。






      iPhoneImage.png

      砂利の中から4つの鉱物を探し出そう!






      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      1ミリ前後の貝を顕微鏡を使って確認しましょう!








      iPhoneImage.png

      地震と津波のメカニズムを勉強しましょう!

      液状化現象を実際に見てみよう!





      それらをすべて終えるとご褒美に・・・











      iPhoneImage.png

      宝石採取体験をやることができます。

      子供ばっかりでしたが、頑張って、


      iPhoneImage.png

      この3つをゲット。

      水晶と孔雀石と・・・謎の石。











      最後にちょうど白くまの餌やりの時間でしたので

      ダッシュで移動。




      iPhoneImage.png

      まぁまぁの人だかり。









      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      カメラが使えないのが残念です。







      iPhoneImage.png

      気に入っているのはこれ。




      おしまい。



      「couleur」 ホームページ
                   http://couleur-jewelry.main.jp
       
      JUGEMテーマ:動物園

       

      豊橋動植物園に行ってきた その2

      0
        やりました。

        中日の秘密兵器、山本昌(49)が先発勝利。

        若手の岩瀬(39)や谷繁(43)も

        この元気を見習って欲しいです。









        ということで今日は豊橋動植物園内にある

        自然史博物館のご紹介。

        哺乳類からスタートです。











        わかりやすい「哺乳類」の説明









        ラオボルスの足あと。










        この写真を撮り終えたところで、

        デジカメのバッテリーが切れてしまいました。

        予備も持ってきておらず、

        ここからは携帯での撮影です。

        悲しい。










        そして化石コーナーへ。

        iPhoneImage.png

        古代のトンボや




        iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

        アンモナイト関連。











        iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

        またトンボやコオロギ。










        iPhoneImage.png

        恐竜のちびっこい奴、

        パーデンネン。








        iPhoneImage.png

        謎の貝のようなもの。


        これらはピックアップして撮りましたが、

        展示量は膨大です。









        iPhoneImage.png

        海の生物関連、








        iPhoneImage.png

        貝達。





        この辺りでもうお腹いっぱいです。




        しかし豊橋自然史博物館の底力はここからです。










        iPhoneImage.png

        地元豊橋の水辺の生き物(確か)に始まり、








        iPhoneImage.png

        豊橋の地層、断層図、

        その他もろもろ。



        ここで出口の方向がわからず、

        軽く迷子になりました。









        iPhoneImage.png

        部屋を出たところにトドメの化石のカベ。










        そしてようやく今回のメインのメイン、

        鉱物コーナーと特別展示に向かいます。



        が、続きは次回。

        つづく。







        「couleur」 ホームページ
                     http://couleur-jewelry.main.jp
         
        JUGEMテーマ:動物園

        豊橋動植物園に行ってきた

        0
          錦織圭が全米オープンでベスト4に進みました。

          スポーツニュースはこの話題で持ちきり。

          もう中日が負けっぱなしなので、

          現実逃避でテニスを見よう(´;ω;`)









          ということで今日は、先日の休みに豊橋動植物園に

          行ってきましたのでそのお話。(画像ド大量)

          ここにお勤めのお客様から入園券を頂きまして、

          ありがたく入園してきました。








          天気は小雨交じりの曇天。

          このピラミッドは噴水になっています。

          麓からだけですけどね。

          てっぺんから出たら面白いね。












          この曇天具合。

          豊橋の動物園は全国的に見ても

          優良な施設だそうです。

          あの旭川動物園も改装の時に、

          参考にするため視察に来たそうです。













          今回は動物ではなくて、併設されている

          「自然史博物館」がメインです。

          館内に入ると早速の恐竜のお出迎え。












          ちょっとタイムリーなキンバーライト。

          ダイアモンドが含まれる鉱物です。

          これに関しては非常に詳しく、興味深いブログが有りますので、

          こちらをどうぞ。
          ジェムエイコーのブログ













          古代生物を順に紹介していくコーナー。

          「軟体動物」からスタート












          「まち貝探し」












          わかりやすい「両生類」の説明。



















          わかりやすい「魚類」の説明。












          わかりやs「棘皮動物」の説明。









          気軽に触らせてくれます。












          わかr「メゾンクリーク生物群」の説明。






























          わk「節足動物」の説明。









          有名なカブトガニ(アメリカ産)

















          わ「陸上動物」の説明。



























          「刺胞動物」の説m

          ちょっと写真の撮り方が悪いですね。


















          この辺りが本当にわかりやすくて面白い。





          ということでとりあえずここまで。

          次回は哺乳類です!






          「couleur」 ホームページ
                       http://couleur-jewelry.main.jp
           
          JUGEMテーマ:動物園






           

          集中力とやる気について その4

          0
            今日は集中力とやる気について。

            やる気のお話の最終回です。





            前回、やる気を出すにはそれを【やる理由】を強烈に意識する事が

            大事だと書きました。

            そして行動に移す時にそれを天秤にかけていると。


            ですのでその天秤の片方、「行動する事」が重いと

            多少のやる気があっても動けません。











            もう一つのポイントは行動しやすい状態にいる事です。




            これはどういう事かというと、

            たとえば頭が痛い、体が疲れているなど、体を動かすのが

            物理的に大変な時はなかなか行動できません。

            行動しやすいとは、体調を常に万全に整えておくことです。


            睡眠時間や食事、運動など人によって差はあるでしょうが、

            これらに気を使い、体調が良い状態を保つことで、

            相対的にやる気を上げることができます。



            ちなみに自分は少しでも熱が出ると全然体が動かせないので、

            発熱、風邪には非常に気を使っています。








            そして最後にホルモンの力をかりましょう。

            男性ホルモンである「テストステロン」

            これは別名「やる気ホルモン」などと呼ばれています。

            テストステロン値が低い男性ほど抑うつ傾向にあるという

            データがあり、うつの治療にテストステロンの投与を

            する場合もあるそうです。
            (詳しくはテストステロンwiki












            (テストステロンの塊のような男 室伏 広治)






            このテストステロンを増やすことでやる気が増す、という事です。

            テストステロンを増やすには・・・ 

              ・ストレスをためない
              ・運動をすること(筋力トレーニング)
              ・十分な睡眠
              ・亜鉛の摂取(30咫親まで)
              ・性的に興奮する
               (ただし射精はしない)


            2番、3番は体調の意味でもかぶっていますね。

            5番目は理解しがたいですが、性的な興奮によってテストステロンが

            分泌されるが、射精によってテストステロンの分泌を抑える

            プロラクチンが大量に分泌されるそうです。





            まとめると、

            やる気を出すには、


            【やる理由】を常に強烈に意識し、

            運動と十分な睡眠で体調を万全に保ち、

            ストレス発散、亜鉛の摂取、性的興奮(射精なし)で、

            テストステロンの濃度を高く保つ!です。


            これで好きなものに取り組めば、成功間違いなしです。








            「couleur」 ホームページ
                         http://couleur-jewelry.main.jp

             
            JUGEMテーマ:こころ







             

            集中力とやる気について その3

            0

              今日はやる気のお話のつづき。


              先日の記事で、やる気を出すポイントは

              「やる理由」を強烈に意識すること。

              だと書きました。

              それをもう少し掘り下げてみたいと思います。








              やる理由を意識すること。

              しかしその意識がなかなかできない、という方に贈る言葉。

              それは・・・










              「甘ったれた事言ってんじゃねぇ」

              という事です。




              (面倒くさいという言葉が日本一似合わない女性、
               吉田沙保里さんの散歩姿)






              人間が行動に移る時は、

              【その行動】と【やる理由】を

              天秤にかけていると思うのです。





              ある男性が毎朝ジョギングを始めることにしたとしましょう。

              理由はダイエット&健康維持。




              初日は張り切って走りに行きました。

              2日目も何とか走りにいくことができました。

              3日目、このあたりで考えます。

              「毎日走らなくても健康にそれほど影響ないかな。」
              「運動してなくても長生きしている人はいる。」
              「いきなり飛ばすと膝を悪くするかも。」

              結局この日以降は一度もいかない。






              【ダイエット、健康維持】という目的と

              【ジョギングに行かない】という行動を天秤にかけて、

              行かない方が勝っているから、ジョギングに行かない。

              理由を考えている時点で、本来の目的の事はもう頭にありません。



              心の声(理由)は自分の行動を正当化しているだけです。



              そしてその後に

              「やる気の出る方法ないかなぁ」

              などと言います。




              ダイエットして健康になる、という

              【やる理由】を自分で定めたはずなのに

              それがだんだんと弱くなっていって、

              ついには消えてしまう。





              未熟な子供ならまだしも、

              いい大人が自分自身でやると決めたはずなのに、

              やる気を出す方法を探している時点で、

              全くずれています。















              この場合は【ダイエット、健康維持】

              それを強烈に意識するだけです。

              丸々太った自分が、食事制限をして、

              足腰も弱り、入退院を繰り返している姿を

              なるべくリアルに想像すればいいだけです。

              これ以上のやる気の出し方はありません。
              (もちろん健康的な自分を想像する方でもいいと思います)






              やりたくない事(仕事とか受験勉強とか)

              でも同じです。

              先日の記事に書いたように、

              一つ以上は理由があるはずなので、

              それを意識するしかありません。







              一般的には、やる気を出す方法として

              【適切な目標】とか【報酬】とか

              出てくると思いますが、やはり僕は根幹に

              この考えがないと、何を持ってきてもダメだと

              思っています。









              (ホンマでっか? 脳科学の面からのアプローチもあるかもです。)







              少し穏やかでない文章になってしまいました。

              やるきについてはまだ書きたいことが

              あるので、もう少しつづきます。







              「couleur」 ホームページ
                           http://couleur-jewelry.main.jp

               
              JUGEMテーマ:こころ








               

              集中力とやる気について その2

              0
                中日が弱い。

                夏場の連敗は心が折られる。

                クライマックスどころか忍び寄る5位DeNAの影。

                最終兵器(49)が出る日は来るのか?






                ということで今日は先日のつづき。

                やる気のお話。






                学習塾のCMでやる気スイッチというのがありました。

                首の後ろにあるスイッチを入れると走り出すやつ。



                あんな感じでやる気が出るといいのですが

                現実はそんなに甘くない。

                結局やる気は自分で出すしかない。

                ではやる気はどうすれば出るのか?















                まず大事なのは「やる理由」を強烈に意識するという事。



                「仕事のやる気が出ない」

                仕事をやる理由は「給料のため」「技術や知識を磨くため」

                などがあるでしょう。

                何もなければやってないはずです。仕事を辞めればいい。








                「勉強のやる気が出ない」

                「受験に受かるため」。行きたい高校や大学、

                入学した後にある未来は自分にとってどんな意味があるのか?

                などですね。








                目標をメモに書いて貼っておくというのも

                よく聞きますが、この理由を

                意識させるための方法ですね。





                それでだめなら自分の声で目標を録音して

                常に再生しておく、というのもいいかもしれません。

                もう洗脳に近いですが、

                【自分で】【自分に】【やるべきこと】を

                洗脳しているので健全です。











                「それは分かってるんだけど・・・」
                「だれでも言いそうなことだね」


                などという声も聞こえてきそうです。



                大丈夫です。

                そんな方にもまだ書けることがあります。




                しかしそれは次回に。

                つづく。





                「couleur」 ホームページ
                             http://couleur-jewelry.main.jp
                 
                JUGEMテーマ:こころ

                集中力とやる気について

                0
                  重い感じのタイトル。

                  最近、集中力とやる気について話したり

                  考えたりする機会がよくあったので、

                  自分なりの考え方を書いてみたいと思います。

                  結構長文なので、興味があったらサラッと読んでください。








                  お客様や教室にこられた方に

                  「集中力のいる仕事ですねぇ」とか

                  「先生は集中力があるんでしょうね」とか

                  言われる事がたまにあります。


                  やっぱり細かい仕事ですのでそう見えるでしょうし、

                  「結果的に」集中しているのも確かです。









                  「自分は集中力がないから〜」とか

                  「集中力があるからこの人は凄いよね」とか

                  よく聞くセリフです。


                  しかし僕は、「集中している」という状況はあっても、

                  集中力などという”力”は無いと思っています。






                  どういう事かと言いますと、

                  集中するという事は「対象に興味を持っている状態」

                  だと言えます。


                  ・集中して宝石を留めている
                    →「綺麗に」「割らないように」という事に
                     興味を持ち続けて作業をしている


                  ・英語の勉強に集中している
                    →英語が「読めるように」「話せるように」なる事に
                     あるいはテストで良い点を取る事に、
                     興味を持って勉強している



                  逆に言えば集中が途切れるという事はそれ以外の事を

                  考えている状態。

                   ・「綺麗に」「割らないように」よりも強い興味が出ている
                      (休憩したいとかお茶飲みたいとか)

                   ・英語ができることよりも、成績よりも強い興味が出ている
                      (テレビ見たいとかゲームしたいとか)




                  つまり集中力の有る無しではなく、

                  対象に対する興味の強さなのです。








                  僕は自分のお店に来てくれたお客様の顔や雰囲気はよく

                  覚えていますが、

                  自分がお客として行ったお店の店員さんは全く覚えていません。
                  (当たり前だろとか言うのはなしで)


                  店員さんに興味がないというと言葉は悪いですが、

                  興味の強さが段違いですよね。


                  集中力の有る無しだったら、みんな均等に覚えるか、忘れるかのはずです。










                  しかしある方が言いました。

                  「興味があるから集中力を発揮するのではないか?」

                  確かにそうも言えそうです。


                  しかし「集中力」があるから興味を持てる、というのには

                  違和感を感じます。








                  (ブログを書くことに興味を失ってきたので休憩)









                  「子供に集中力をつけさせれば、勉強もスポーツも飛躍的に・・・、

                  人生がうまくいきます!」

                  こんな魔法のような力をつけるのは無理でしょう。


                  そうではなく、色々なことに興味を持たせる(好奇心を強くさせる)

                  ようにすればどうでしょうか?

                  結果的に興味を持ったことには集中できるから、上達も早いと思います。

                  という事です。









                  「私には特殊な才能はありません。ただ、熱狂的な好奇心があるだけです。」
                  神聖な好奇心を失ってはならない」 
                                     アルバート・アインシュタイン


                  「私たちは前進を続け、新しい扉を開き、新たなことをなし遂げていく。
                   なぜなら、好奇心旺盛だからだ。好奇心があればいつだって新たな道に導かれる。」
                                     ウォルト・ディズニー


                  「打込めることを真剣に探そうとすると真面目な人たちには、
                   案外それが見つからないものです。見つけるにはコツがある。
                   簡単なことです。好奇心を大事にすれ ばいい。好奇心が湧き起こったら、
                   とことん熱中してみる。これが近道であります。そうすると、
                   「しないではいられないこと」が姿を現してくる。それでも姿を現さないなら、
                   ベビイ(子供)のころを思い出してみなさい。
                   無我夢中で遊びや趣味に没頭したころを思い浮かべてみるのです。」
                                     水木しげる


                  み・・・見たい!刺激される、、、好奇心がツンツン刺激される、、、
                   どうしても見てやりたくなるじゃあないか!何かないかなあ、
                   見てやる方法が、、、だましてでも、、、

                                     岸辺露伴



                  素晴らしい。

                  反論、異論もぜひどうぞ。



                  次回はやる気について。







                  「couleur」 ホームページ
                               http://couleur-jewelry.main.jp
                   
                  JUGEMテーマ:こころ









                  ------------------------------------------------------------------------
                  (公開30分後に追記)


                  過去の記事

                  「 集中力はこれもまた経験(=後天的)によって身につくからです。」

                  という文がありました。

                  この記事では集中力という言葉が氾濫していますねw

                  ここに書いてある集中力とは「彫金に対する興味」という

                  ことになるでしょうか。





                  「集中力が身に付く」というのは今回の記事とは

                  矛盾してます。

                  「彫金に対して興味が強くなっていく」という言葉に

                  しないとだめですね。




                  興味が強くなっていって、結果的に集中していく。

                  あくまで興味のある、その対象だけ。

                  万能的な「集中力」が先に存在している、というのには

                  疑問を感じる、という事です。

                  ------------------------------------------------------------------------










                   

                  中日×広島戦 in豊橋2014

                  0
                    ということで今年も行ってまいりました。

                    豊橋での中日戦、今年も相手は広島カープ!

                    以前の記事は↓
                    中日×広島戦 in豊橋2013
                    中日×ヤクルト戦 in豊橋2012


                    iPhoneImage.png

                    しかし今年はカメラを忘れるという大失態。

                    仕方なく携帯のカメラで投稿です。

                    ちょっとお店を早く上がりましたが、

                    それでも18時半の到着。

                    もうちょっとはじまってます。


                    そしてこの間にドラゴンズが2点を先制。

                    間に合わなかったのは残念だが嬉しい。






                    iPhoneImage.png

                    今年は外野席からの観戦。

                    ライトを守るは地元豊橋の星、藤井選手。

                    豊橋東高校の出身です。













                    iPhoneImage.png

                    それにしても広島ファンの多さよ。

                    最近はカープ女子とかいう言葉もあるそうで。










                    iPhoneImage.png

                    外野席は基本スコアボードが見えません。

                    それでもホーム側にスコアがある球場も

                    ありますが、豊橋市民球場はなし。





                    iPhoneImage.png

                    ですので携帯の画面でチェック。

                    なんと7回にホームランで追いつかれてしまいました。










                    iPhoneImage.png
                    iPhoneImage.png

                    7回の裏には恒例のジェット風船。

                    ドームではできない地方球場の特権です。




                    iPhoneImage.png
                    iPhoneImage.png

                    いぇーい。










                    iPhoneImage.png

                    その後はチャンスを作るも

                    お互い無得点の展開。





                    iPhoneImage.png

                    そのまま延長に突入。

                    これは去年の悪夢がよみがえる。
                    去年の悪夢









                    が、しかし延長11回の裏、




                    地元の星、藤井が!!


                    サヨナラホームラン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




                     59

                    あqwせdrfgtyふじこlp;@!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

                    ちなみに左下のマスクマンは何回か見かけました。



                    iPhoneImage.png

                    ホームでもみくちゃにされる。

                    このときライトスタンドは大藤井コール。








                     6

                    いい試合だった。





                    iPhoneImage.png

                    バスの出待ちで何とか撮れた一枚。

                    藤井のダブルピース。










                    iPhoneImage.png

                    そして恒例のサイゼリヤでの祝勝会。

                    左は新作のポテトとソーセージらしいよ。








                            「couleur」 ホームページ
                                             http://couleur-jewelry.main.jp
                     
                    JUGEMテーマ:中日ドラゴンズ

                     

                    クルールレザーワークス(長財布編)

                    0
                      -----------------お盆休みのお知らせ-----------------

                      彫金戦士クルールにお盆休みはありません。
                      8月13日(水)のみ定休日です。
                      よろしくお願いします。

                      ------------------------------------------------------






                      ということで今日はクルールレザーワークス(仮)。




                      少し前に実家に帰ると母親が

                      「お金がたまる財布」のチラシを真剣に拝読。



                      別にそういうの好きな人を否定はしませんが

                      これは手づくりのプレゼントのチャンス、

                      ということで、財布を作ってプレゼントしました。








                      形は普通の長財布。


                      これはなぜか作っている最中に写真を撮るのが

                      すごくめんどくさくなっちゃって、

                      今回は製作途中の写真は一枚もありません (´・ω・`)












                      別にコインケースを持っているそうなので

                      小銭入れはなし。












                      レシートとかメモの「ちょこっと挟み」。




                      なかなか糸がまっすぐ縫えない。

                      革も汚しちゃうし。

                      まだまだ修行が必要です。











                      ちょっとこれだけでは物足りないので・・・



                      先日、地元のフリーペーパー「HANAHANA」に

                      ご掲載いただきました。











                      「HANAHANA」はブライダル専門の

                      フリーペーパーです。

                      おもに豊橋、豊川、湖西、浜松あたりの情報誌です。












                      オリジナル、手づくり特集の所に

                      載っています。

                      「ふたりでつくる結婚指輪」の記事にしていただきました。




                      ご相談、問い合わせはお電話、メールでどうぞ。

                      詳しくはこちらにあります。
                         ↓
                      「couleur」 ホームページ
                             http://couleur-jewelry.main.jp

                       
                      JUGEMテーマ:レザークラフト








                       




                      「ふたりでつくる結婚指輪」が
                      ゼクシィで紹介されました



                      profile

                              

                      営業時間

                      AM 10:00~PM 5:00 定休日 木曜日

                      住所

                      愛知県豊橋市上伝馬町53番地

                      TEL

                      0532-22-8340

                      selected entries

                              

                      categories

                                 

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...