ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 その2

0
     
       ということで今日は、

       「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の日本刀の

       部分を紹介していきます。

       実際に見に行くつもりの方は

       感動が薄れますから

       見ないほうが良いと思いますよ。


       まずは短刀から、






       
       『プログレッシブナイフ 剣型(角)』

       これは両刃なので「剣」のようです。





       
       『プログレッシブナイフ ナイフ型』







        
       『真希波マリ プラグスーツ仕様 短刀』

       魅入ってしまう美しさがあります。





       
       『弐号機仕様 短刀<式波・プラグスーツ>』

       そしてこの短刀の刀身には、






       

       なんと透かし彫りでキャラクターが!!

       すげえ、こんな硬い金属どうやって透かしたんだ?



       明日は刀、太刀、そしてメインの槍です。


       続く。



       「couleur」 ホームページ
                      http://couleur-jewelry.main.jp



    コメント
    プログレッシブナイフ角型、欲しいです。
    アスカの透かし彫りは凄いですね。
    • 2013/01/08 8:47 PM
    >琉さん 
    透かし彫りは目を見開きましたよ(゚Д゚)
    いい仕事ですね。

    • couleur
    • 2013/01/09 11:31 AM
    島根大学の客員教授である久保田邦親博士らが境界潤滑の原理をついに解明。名称は炭素結晶の競合モデル/CCSCモデル「通称、ナノダイヤモンド理論」は開発合金Xの高面圧摺動特性を説明できるだけでなく、その他の境界潤滑現象にかかわる広い説明が可能な本質的理論で、更なる機械の高性能化に展望が開かれたとする識者もある。幅広い分野に応用でき今後48Vハイブリッドエンジンのコンパクト化の開発指針となってゆくことも期待されている。
    • 低フリクションマルテンサイト
    • 2017/07/09 7:06 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック



    「ふたりでつくる結婚指輪」が
    ゼクシィで紹介されました



    profile

            

    営業時間

    AM 10:00~PM 5:00 定休日 木曜日

    住所

    愛知県豊橋市上伝馬町53番地

    TEL

    090ー3442ー4668

    selected entries

            

    categories

               

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...