ふたりでつくる結婚指輪 その4−3

0
    今日は節分です。

    今年の恵方巻きの方角は

    東北東だそうです。


    過去に一度、居酒屋で食べて以来、

    2度目は食べたことのない恵方巻き。

    この「恵方巻き」という名前は

    セブンイレブンが付けたそうですよ。






    ということで今日は

    「ふたりでつくる結婚指輪」の3回目。




    前回金属になったリングを

    難しい部分だけ自分が加工をいたしました。

    この後の磨きと刻印の工程をおふたりに

    体験してもらいます。





    金属の加工は

    WAXとはまた少し変わりますね。

    鉄などに比べてプラチナは柔らかいので

    やすりで結構削ることができます。












    リングの形はWAXの時点でほぼできているので

    今回は磨きがメインの作業。

    ペーパーを使って傷を取っています。











    そして刻印打ちです。

    リングの内側にお好きな刻印を打つことができます。



    ちなみに「Pt900」やダイアのカラット数の刻印など

    大事な(ちゃんと見えないとまずい)ものは

    あらかじめ自分が打っております。













    最後に磨きの作業です。

    2日間にわたるリング製作も

    これで最後の作業です。

    リングがだんだんと光っていくのは

    感動ものです。






    そして完成、

    ではなく、

    この後に大事な作業が残っております。




    今回はリング表面に模様をいれます。

    これは自分が作業します。



    このようにおふたりでできる部分は自分たちで、

    できない部分はお店で加工する、

    という方法で、色々なデザインのリングを

    製作することができます。











    ちらりと制作風景を。

    上の写真、何を彫っているか

    わかるでしょうか?











    そして完成です。

    おふたりが仕上げたリングに

    模様彫りと石留を行いました。




    模様は日本列島。

    二つのリングを合わせると

    絵柄が浮かんできます。

    がんばった甲斐があって

    かなりリアルに再現できたと思います。











    宝石の場所はお互いの出身地。





    なかなか素敵なコンセプトだと

    思いませんか。





    「couleur」 ホームページ
               http://couleur-jewelry.main.jp

     


     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック



    「ふたりでつくる結婚指輪」が
    ゼクシィで紹介されました



    profile

            

    営業時間

    AM 10:00~PM 5:00 定休日 木曜日

    住所

    愛知県豊橋市上伝馬町53番地

    TEL

    0532-22-8340

    selected entries

            

    categories

               

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...