ふたりでつくる結婚指輪 その11−2

0
    今日の豊橋は雨。

    雨はなんとなく寂しい気持ちにさせてくれます。

    雨だから暇になる、という種類のお店ではありませんが

    なんか静かな気分になります。




    ということで今日は

    前回のふたりでつくる結婚指輪の続き、

    おふたりに作っていただいた

    リングの原型が、金属(プラチナ)になりました。








    すでに美しい。

    おふたりが加工する前に、

    少しお店の方で加工を進めておきます。











    キャスト(鋳造)をすると、

    必ずこのポッチみたいなのがついてきます。

    鋳造は溶かした金属を流し込むので、

    この入口(ポッチ)がついてしまいます。

    まずはこれを削り落とします。







    ガリガリと削って、










    全体的に細かなヤスリも当てて、

    深い傷などないかチェック。











    次に女性用のリングの右下、

    ピンクゴールドのパーツを

    作っていきます。










    ここの凹みに合うように

    パーツを作ります。









    こちらピンクゴールドの板。











    リングのアールに合わせて曲げます。

    これがまた硬いんだ。











    焼き鈍しもしながら、










    リングに合わせて曲げていきます。










    いい感じに合いました。











    これでロウ付け(溶接)します。













    ロウ付け完了。

    異種金属をロウ付けするのには

    ちょっとしたコツが要りますね。












    余分なところを削って(ピンボケ)









    削って、












    削って、










    削る。

    作業も地味なら写真も地味で

    代わり映えしません。


    でもすごくすごく大事で

    難しい作業です。

    ちなみにここで、リングのサイズもキッチリと

    合わせています。









    刻印打ちです。









    「金属の証明印」と「お店の刻印」のみ打っておきます。

    これはキッチリいれておく必要がありますので、

    お店の方で入れさせていただきます。



    これ以外のものはおふたりに

    お好きなように入れていただけます。









    お店の加工はここまで。



    残りはおふたりに仕上げていただきます。

    次回はおふたりに磨きと刻印入れなどを

    やっていただきますよ。



    続く。




    「ふたりでつくる結婚指輪」
    コース、内容の詳細はこちらでどうぞ
          ↓
    http://couleur-jewelry.main.jp/m-school




    オーダー製作に関する詳細、
    ご注文の流れなどはホームページをどうぞ
               
     「couleur」 ホームページ
               http://couleur-jewelry.main.jp





     

    ふたりでつくる結婚指輪 その11

    0
      今年も既に4月は中旬です。

      あっという間に、という言葉がピッタリの気分。

      今年は年初から結婚指輪のオーダーが多く、

      僕の両手はフル回転の忙しさ。


      そんな中(ようやく)結婚指輪のご紹介。

      クルールではオーダー製作のほか、

      「ふたりでつくる結婚指輪」という自分たちで

      指輪をつくるコースを用意しております。

      今回はそちらのご紹介です。













      製作する指輪のデザインはこちら。

      おふたりの好みを聴きながら、

      デザインから制作していきます。














      まずはリングの材料となるWAXを用意。

      WAXとは日本語で「ろう」のこと。

      柔らかなこの素材を使って、リングの原型を作ります。


      誤差があってはならない、初めのリングサイズの準備は

      お店の方で加工させていただきます。









      糸鋸を使ってゴリゴリ切っていきます。












      中心に穴を開けています。

      この穴のサイズを間違えてはいけません。

      ちなみに直径が0.3ミリ変わると

      サイズが1号変わりますよ。












      これでおふたりのリングの元が出来ました。

      ここからの製作をおふたりにやっていただきます。
















      ヤスリを使って形を出していきます。










      基本的にはこのヤスリだけで

      形を作っていきます。

      やっぱり削り過ぎが怖くて、

      みなさん恐る恐るススメていきます。












      徐々に細かなヤスリに変えていって

      細部まで仕上げていきます。








      ご予約は一組のみですので、

      他にお客さまはいらっしゃいません。

      のんびりふたりで作ることができます。











      風貌がプロっぽい。

      これは兄弟子クラスですよ。











      少しづつ削って、、、








      確認。

      「うーん、いい感じ、



      ・・・なのかなぁ?」


      なかなかバランスを見るのも

      難しいところがあります。











      こんな感じでメモを交えつつ、

      細かなテクニックやバランスなども

      バッチリお教えしますのでご安心下さい。








      そして・・・、






      (WAXが)完成。





      完成後にも一度、プロの目でしっかりとチェック致します。







      もし必要があれば、修正をしてから

      金属へ変える作業「鋳造」をします。






      次回は金属になったリングを

      磨いていきます!


      続く。



      「ふたりでつくる結婚指輪」
      コース、内容の詳細はこちらでどうぞ
            ↓
      http://couleur-jewelry.main.jp/m-school




      オーダー製作に関する詳細、
      ご注文の流れなどはホームページをどうぞ
                 
       「couleur」 ホームページ
                 http://couleur-jewelry.main.jp


       

      ナゴヤドームに行ってきた その2

      0
        今日から4月です。

        新入社員が入ってきてどの職場も

        忙しい季節です。

        わがクルールではお客さまの予約もなく

        非常に静かでのんびりした1日でした。

        来年はちがうかな。








        ということで今日は昨日の続き。

        ナゴヤドームに行ってきました。



















        球場横にはこんなものが。

        子供が入って遊ぶやつです。













        ドアラとチアドラのダンスショー。

        開幕シリーズにくるのは初めてですが、

        こういうのがいつもあるのかな?










        アイドルオタクっぽくカメラを構えてみる。











        さぁ球場内です。

        2時間もまえに来たのは練習から見るため。

        バックネット裏の席なので選手が近い!










        荒木にちょっかい出すエルナンデス。










        大島にもちょっかい出すエルナンデス。

        個人的に中日の中で怒ったら

        一番怖いのは大島だと思う。








        ここからは英智外野守備走塁コーチのノック ショーです。






        「おら堂上!」






        「おら亀!」






        「おらエル!」






        「おら赤坂!」






        「いきますよ、ビシエドさん」








        いよいよ試合開始です。












        チアドラってこんなにいたっけ。











        そして先発の濱田(達)

        もとい、エーケービーの何とかさん。












        こちらが本物。

        ご存知高校ビッグ3 大谷、藤浪、濱田

        の濱田(達)。

        たのむで!











        バッティングの写真を100枚位撮って

        最高の一枚がこれ。

        しかもヒット。

        さすが周平や。














        なんやかんやあって、、、











        濱田のばかやろう。

        なにしとんねん。










        気を取り直してドアラのバク転ショー。

        これが成功するとチームが勝つというジンクスがあります。







        やったぜ! 

        7点差を逆転や!














        -=三c⌒っ.△.)っ  ズコー







        「couleur」 ホームページ
                   http://couleur-jewelry.main.jp




         

        ナゴヤドームに行ってきた

        0
          今日で3月も終わり。

          早いものです。

          サクラも咲き始めた年度末、

          知り合いから野球のチケットを頂きまして、

          ナゴヤドームに行ってきました。






          ドームにいく前にちょっと寄り道。

          サクラが咲き始めたということで

          鶴舞公園によっていくことにしました。









          しかも金山駅から歩いて公園へ。

          大体とほ30分位でした。














          平日とはいえ、中々の賑わい。












          まずは大道芸人がお出迎え。

          「自信作の−」










          「リスでーす」

          「パチパチパチ」














          サクラは7−8部咲きといった所。

          やっぱり本数が多くてキレイですね。

          ただ人も多い。






















          奥の方にはちょっとした池があります。









          のどかです。











           


          写生をしているおじさんも。














          ここでお昼ごはんに。

          歩いてくる途中、路上でお弁当を販売している

          お店を発見してそこで購入。


          「kitchen kukutto」さん


          なんと昨日オープンしたばかりで、

          自分たちが初めてのお客さんですって。


          勝手にリンク貼っちゃう。

          頑張ってください。












          またサクラを見ながら帰ります。












          ジャパニーズ ”BASHOTORI”











          ジャパニーズ ”BASHOTORI2”














          そしてナゴヤドームへ。



          続く。




          「couleur」 ホームページ
                     http://couleur-jewelry.main.jp







           

          シルバーリングの製作体験 その73

          0
            以前、「悪の教典」のハスミン役は

            誰がふさわしいか?と考えたことがあり、

            (知り合い曰く、伊藤英明では軟弱すぎるとのこと)

            阿部寛にしたいところだけど、黒さが足りないので

            マクアードル川上(あってるかな?)を推薦したことがありました。


            彼に黒さを感じた所は良かったのですが、

            ハスミンに比べると小物感が否めない。

            人選ミスだったか。







            ということで今日は体験教室のご紹介。


            名古屋からご来店のおふたりのおねえさま。

            遠いところを本当にありがとうございます。









            作る前の記念撮影。

            イェーイ。













            まずは先ほど持っていたシルバーの板を

            削って形を整えます。











            ちなみに手前のおねえさま、

            9割は笑っています。













            「すごーーーい」

            シルバーの板を丸くしている所です。













            笑ってる。










            微笑んでる。












            笑いをこらえてる(想像)











            「すごーーーーーーーい」

            溶接が終わって丸くなったリングを

            ルーペでチェック!

            ちなみにこれはヘッドルーペ。

            リングを6倍の倍率で見れるすぐれものです。












            とりあえず記念撮影。

            クルールでは写真撮影、動画撮影、

            SNSへのアップ、どれもオッケーです。

            存分に楽しんでってください。











            木槌を使ってリングの形を整えてます。

            これは丸の形をキレイにする「真円出し」

            と呼ばれる工程。











            ヤスリやリューターを使って

            表面をキレイにしていきます。










            たまには真剣なショットも。










            模様をつけながらリングサイズを

            調整していきます。










            いい写真。













            続いてリングの内側に刻印入れです。











            大体驚かれるのですが、

            この刻印は手押しで入れていきます。










            位置がずれないように集中してます。











            無事に入ってホッと安心。













            そして最後の磨きになります。

            ゴーグルとマスクは安全のために

            みなさんにお願いしてます。













            そして・・・


















            完成!

            キレイに光っています。













            これが、、





            こうなりました!

            いい感じです。






            ちょっとアップも撮ろうぜー

            ってことになり、









            じゃん。








            あらステキ。








            どうもありがとうございました。

            楽しいおふたりで、こちらも楽しい時間になりました。

            またいつでも遊びに来てください。







            *体験教室は予約制です。ご希望のお日にち、
             お時間、人数をお知らせください。
             ご予約はお電話、メール、どちらでもどうぞ。

               TEL:0532−48−5107
               mail:info@couleur-jewelry.main.jp


            ホームページからはオンラインでご予約が可能です。
            料金やコースなどもこちらをご覧ください。
                   ↓
            「couleur」 ホームページ
                       http://couleur-jewelry.main.jp
             
            JUGEMテーマ:彫金



             




            「ふたりでつくる結婚指輪」が
            ゼクシィで紹介されました



            profile

                    

            営業時間

            AM 9:00~PM 6:00 (火曜日はPM5:00まで) 定休日 水曜日

            住所

            愛知県豊橋市草間町平東130       東和プラザ2−3

            TEL/FAX

            0532-48-5107

            selected entries

                    

            categories

                       

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << July 2017 >>

            archives

            recent comment

            • ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 その2
              低フリクションマルテンサイト
            • お休みのお知らせ
              couleur
            • お休みのお知らせ
            • お知らせ
              couleur
            • お知らせ
            • オーダーのハートリング
              couleur
            • オーダーのハートリング
            • 2016年 お疲れ様でした
              couleur
            • 2016年 お疲れ様でした
            • 2016年 お疲れ様でした
              couleur

            recent trackback

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...